3331 ART FAIR 2021

3331 ART FAIR に参加します。

Selection - GYM (2F 体育館) にて、新作を含めたペインティングと和紙の作品を展示販売します。

推薦者 は 稲葉智子さん/3331 Arts Chiyoda です。




3331 ART FAIR 

https://artfair.3331.jp/


-開催概要-

2021年10月29日(金) 〜 31日(日)

プレビュー

28日(木) 15:00 - 20:00

一般公開

29日(金) ・ 30日(土) 12:00 - 20:00

31日(日) 12:00 - 18:30  最終入場閉場30分前まで

-会場-
3331 Arts Chiyoda 
東京都千代田区外神田6-11-14


WAVE2020

WAVE2020 http://elm-art.com/wave/ WAVE2020 概要 【会期】2020年11⽉21⽇(⼟) 〜 11⽉29⽇(⽇) 11:00 - 20:00 ※最終⽇は18:00閉館 【会場】3331 Arts Chiyoda / 1F メインギャラリー(〒101-0021 東京都千代⽥区外神⽥6丁⽬11-14) 【料⾦】⼀般1,000 円 / 65 歳以上、⾼校⽣以下無料 【内容】アート作品の展⽰・販売 【主催・運営】ENLIGHTENMENT + WAVE2020 実⾏委員会 【企画・キュレーション】⾼橋キンタロー、ヒロ杉⼭ 【WEB SITE】http://elm-art.com/wave/ 【SNS】Instagram : http://instagram.com/wave_exhibition/  Twitter : https://twitter.com/wave_exhibition

BISTRO J_O(ビストロジョー)店内アート








銀座Velvia館9階、稲垣吾郎さんが手がけるレストラン&カフェ「BISTRO J_O(ビストロジョー)」の店内に作品を展示、販売させて頂いています! 香取慎吾さん含め総勢13名のアーティストの作品が店内に飾られています。
銀座にお越しの際、お食事先候補にどうぞよろしくお願いいたします☆

※私の作品のあるレストランスペースと個室は予約制となっています。カフェスペースは予約不要ですが、新型コロナウイルス感染予防対策において、店内の状況により入場制限をお願いする可能性があるようです。詳しくはスペースにお問い合わせをお願いします。

Artists
ナム・チョイ、大久保 宏美、EKKO、鈴木圭、西山晴恵、田中秀和、さとう陽子、高梨麻世、品川はるな、山口 聡一、ゆはらやすひと 他

アートコーディネート
s+arts

協力
COHJU contemporary art / EUKARYOTE

Website
https://friendshop.tokyo/index.html

BISTRO J_O(ビストロジョー) / J_O CAFE(ジョー カフェ)
東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館9階
03-6271-0388
info@friendshop.tokyo

---



"Drive"
1620 x 1120 mm
acrylic, graphite, collage on canvas
2017


"Echo"
1620mm x 1120mm
oil on canvas
2019

EKKO Liseur展に寄せて LOOP HOLEオーナー、アーティスト、VFXクリエイター 木村俊幸

---

EKKOの展示も今日、明日だけになってしまった…懐かしいダイチュウショー展(最近の抽象をテーマに 府中市美術館市民ギャラリーにて開催されたグループ展/2013)でもそうだった一貫した彼女のこの世界観。今世の凡ゆる事象がまるで、ミニチュアのよう に俯瞰され虚ろい孤立して、標識や手旗信号のようにしか見えない。
それは忙殺された師走のせいではない!
まるで、僕等の手探りの今日や明日、そして過ぎ去った道筋や田園や家や月や太陽が集約され、各々の旗やペナントになったかのようだ。
そこに寄れば、あー、あの時会った奴、ロバ、俳優、蛾、焚き火、と窓のように世界が広がる。
コレは時空の舞台なのだ、彼女はインディアンの住居、決して定住しないティピに住まうババ様の見習いのヒーラーのようだ。描かれた絵は観られてるのではなく観てるのだ。
いずれにせよ、観られるのも観るのも無料だ
ジ、…この冬、小さな時空をポケットに入れよう。

EKKO Liseur展に寄せて
LOOP HOLEオーナー、アーティスト、VFXクリエイター 木村俊幸
2019 冬
---

Solo Exhibition 読む人 - Liseur -




府中のオルタナティブスペース LOOP HOLEにて、EKKOの個展を開催しています。

《  読む人  - Liseur -  》 と題された本展では、作家が近年制作してきた「太陽と道と地平線」をモチーフにした絵画と、メキシコで出会った素朴で小さな奉納画"エクスボト"から着想を得た手のひらサイズの絵画、ドローイングやコラージュ、100号の新作ペインティングなどを展示します。

EKKO《  読む人  - Liseur -  》
2019年 11月23日(土)-12月22日(日)
OPEN : 木曜日-土曜日  ※最終日の日曜
14:00-18:00
レセプション: 11月23日(土) 18:00-


EKKO
November 23 (Sat) – Desember 22 (Sun)  2019
Thursday – Saturday  ※ last day Sunday
14:00−18:00
reception: 11/23 (Sat) 18:00-

LOOP HOLE
http://studioloophole.com/